会社設立後の変更手続き事例

会社を設立して事業を進めていくうちに、会社の規模を大きくする必要が出てきたり、役員を増やす必要が出てきたり、本店の所在地をもっと便利な場所に移転する必要が出てきたりします。その際、設立時と同じような手続きが必要になる場合があります。会社設立後に変更になることが考えられるのは主に次のケースです。

 

 

→役員変更手続き21,000円〜

 

大谷行政書士事務所問合せバナー.bmp

 

→このページのTOPへ